工事・設備・改修

消防用設備

消防設備士がやるべき事

この記事では普段あまり気にかけない消防設備士がやるべき事についてお話しています。やるべき事って工事?点検?それだけじゃないんです。あなたも消防設備士受験の時に勉強したはずの大事な事柄について再度確認しましょう。
消防用設備

延べ面積ごとの設置設備早見表

この記事は各防火対象物における延べ面積当たりで設置が必要になる消防用設備等を一目で確認できるようになっています。新築や増改築で延べ面積等に変更があった場合の早見表としてご活用ください。
消防用設備

火災通報装置のIP回線網移行への対応について

この記事は令和6年に消防指令台の電話回線が徐々にIP回線網へ移行するのにあたり、移行の経緯や事象発生内容とその対策、既存防火対象物に設置されている火災通報装置の対応策について詳しく解説しています。
消防用設備

自家発電設備の法令一部改正について

この記事では法令一部改正になった非常電源(自家発電設備)について解説しています。改正の内容、内部観察等について、予防的な保全策とは、付加運転等の実施期間や注意事項について詳しく解説しています。
消防用設備

グランドパッキンの調整及び交換について

この記事では消火栓ポンプ等に使われているグランドパッキンの調整方法(漏水が多い場合と少ない場合でそれぞれ解説)及び交換方法(取外し方とパッキンの挿入方法まで)について動画も用いて詳しく解説しています。
消防用設備

消防用設備等の工事と整備の違いについて

この記事では、消防用設備等(工事整備対象設備等)における「工事」と「整備」の違いについてお話しています。工事はどこから?整備はどこまで?というあなたの疑問に具体的な例と工事整備内容一覧表を用いて詳しく解説しています。
消防用設備

工事整備対象設備等着工届出書とは?

この記事では、消防用設備等を工事する際に提出する工事整備対象設備等着工届出書(通称、着工届)と「軽微な工事の範囲」について解説しています。届出の対象になる設備は?いつまでに誰がどのような書類を添付して提出すれば良いかがすぐにわかるようになっています。
消防用設備

消防設備士について

この記事では消防設備士という国家資格の「消防設備士の種類や受験資格」、「再講習や免状の種類による工事整備の範囲など」について解説していて、ジュニアマイスターの要件にもなっている資格になります。